流行バズ

アクセスカウンタ

zoom RSS ボトックス注射の治療

<<   作成日時 : 2007/07/04 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ボトックス注射は最近の美容整形の中では人気のしわ取り若返り療法の一つです。


ボトックス注射がどんなものかについて知ってから治療について考えましょう。


ボトックスとはボツリヌス菌の作り出したA型ボツリヌス毒素注射の商品名のことです。


ホッチキスは英語ではステープラーです。ホッチキスは会社名なんですが、響きがよくて広まりました。同様に、ボトックスは商品名だけどA型ボツリヌス毒素の代わりに使われています。


ボトックスの作用は神経麻痺です。注射した付近の神経が反応しにくくなるのです。


ボトックスのターゲットとなる神経は表情筋の運動を支配する末梢神経で、顔にたくさんあるのです。表情筋が麻痺するとしわができなくなります。


ボトックス注射は最初、神経内科で使われていました。ボトックス注射を最初に受けていたのは顔の筋肉、特にまぶたのけいれんなどで悩んでいた人たちでした。


ボトックス注射の治療で顔のけいれんがとれた人が、なんだか見かけが若返ったぞ、あれあれ?ちょっとちょっと、しわがなくなったよ!?ということからボトックス注射の美容応用につながりました。


ボトックスは顔のあちこちにしわの元となる表情筋の神経狙いで注射されますが、注射の効果がうまくはまると、つるつるの皮膚に戻ります。


ボトックス注射はでも、万能のしわとり治療ではありません。頭痛や、注射そのものによる血管の破壊による出血もあります。そしてボトックス注射は適切によいお医者さんで受けることがもっとも大事です。


しわが取れるとは言え、筋肉の動きを抑えるので、顔の中でも注射する場所やそこに打ち込む毒素の量は適切でないと表情が不自然になりかねません。


ボトックスがしわ取り療法として安全で優れているのはこれまでのところまちがいありません。美容クリニックはネットで検索できますから、経験豊富で、評判の良い美容外科を探して施療を受けることをお勧めします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボトックス エラ
大きく見える顔とはどのような状態か説明します。 エラのところに手をあてて奥歯をか... ...続きを見る
ボトックスで小顔!
2007/07/08 19:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボトックス注射の治療 流行バズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる